東京化粧品健康保険組合

  • よくある質問
  • 用紙ダウンロード
  • 契約健診機関一覧
  • お問い合わせ/書類送付先

医療機関への受診勧奨

概要

当組合では、皆さまの健診データを分析し、高血圧・糖尿病・脂質異常症など生活習慣病の健康リスクを抱える方に対して、そのリスクに応じたメッセージを個人宛に文書でお送りしております。
これを『保健師からの伝書鳩』と名づけ2006年から実施しております。

『伝書鳩』はそういったリスクを抱えながらも医療機関を受診していない方などに対して、早めに医療機関への受診をお勧めし、健康維持をサポートするとともに重症化予防も大きな目的としています。

保健師からの伝書鳩(サンプル)

<この『伝書鳩』が届きましたら、速やかに医療機関を受診しましょう。>

受診して良かった エピソード

体調がとても良くなりました!

昔から貧血だった私。疲れやすい自覚はあったけれど、こんなものか、と放置していました。今回、きちんと貧血の治療をしたら、とても体調が良くなりました!もっと早く治療すれば良かったです。

(20代 女性)

血管が詰まる前で良かった!

血圧脂質が高く、精密検査で頚動脈エコー検査を受け、血管の詰まりを発見。血管にカテーテルを入れる手術をし、対処しました。
完全に詰まる前で良かったです!

(20代 女性)

早期癌を発見!治癒できました

毎年かかりつけ医に健診結果を見てもらい、必要な検査をしています。今回大腸検査をしたら早期の大腸癌を発見。早めに見つかったので大きな手術になることなく治癒できました。かかりつけ医があって良かったです。

(50代 男性)

減量もできました!!

高血糖で糖尿病専門医を受診。そこで栄養指導を受け、自分に合った食事改善を教えてもらい、減量にも成功!自力でダイエットするより効果的で、血糖値も良くなって一石二鳥でした!

(40代 男性)

ページ先頭へ戻る